康良居アトリエ

埼玉県加須市にある古い蔵を利用したアトリエ。 鍛金・彫刻・ガラスアートなど様々なジャンルのアーティストが、それぞれの時の流れの中で創作活動をしています。その一つひとつの時の流れを紹介していきます。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

メンバー紹介 

2010/08/17
Tue. 12:56

壱號室(1号室)

藤田 政利  Masatoshi Fjita

1952 東京生まれ
1977 東京芸術大学美術学部卒業 
1979 東京芸術大学美術学部 大学院 美術研究科鍛金専攻修了 


,風の家族 (2009-2010)

風の家族(2009-2010)



<個展>
1982・84  COSY SPACE  (東京 南青山)
1988・92  愛宕山画廊  (東京 銀座)
1992    ART BOX (横浜市)
1990    OTTO-INT GALLERY (東京 南青山)
1994    GALLERY IN THE BLUE (栃木県 宇都宮市)
2001    K-PLANET GALLERY (東京 渋谷)
2009    gallery TEN (東京 谷中)

<授賞歴>
1977   東京芸術大学美術学部  安宅賞受賞
1977  「第13回 現代日本美術展」  群馬県立近代美術館賞受賞
1979  「第14回 現代日本美術展」  東京都美術館賞受賞
1996  「サントリー美術館大賞展特別展‘96」  佐治特別賞受賞

<主な公募・グループ展など>
1976 「第12回 現代日本美術展」 (東京都美術館・京都市美術館)
1977 「第13回 現代日本美術展」 (東京都美術館・京都市美術館)
1978 「第 1回  日本金属造形作家展」 (銀座 和光ホール)(以降第8~10回、第19回出品)
   「第12回 日本国際美術展」  (東京都美術館・京都市美術館)
1979 「第14回 現代日本美術展」 (東京都美術館・京都市美術館)
1980 「日本金属造形作家展」 (ドイツ ハンブルグ美術工芸博物館など)
1986  大阪NS本社ビル ロビー壁面彫刻依頼制作 (大阪 中央区)
1988 「日本金属美術作品展」  (中国 北京・上海)
1989 「サントリー美術館大賞展‘89」 (サントリー美術館)
1993 「拡大する鍛金―三井安蘇夫とその後継者たち」展 (栃木県立美術館)
1996 「風」まくらざき現代美術選抜展 (鹿児島県 枕崎市 南溟館)
    総合テレビ「土曜 美の朝」 ―NHK柔らかな鉄・藤田政利― に出演 (9月27日放送)
   「サントリー美術館大賞展特別展‘96」 (サントリー美術館)
1998 「‘98日向現代彫刻展」  (宮崎県 日向岬グリーンパーク)
1999  館蔵名品選「くらしと美・饗宴のかたち」 (サントリー美術館)
2002  宮崎国際現代彫刻・空港展  (宮崎空港ロビー) (以降毎年出品) 
    東京―バルセロナ現代美術展  (スペイン・バルセロナ市 Casa Elizalde)
2005  第4回 人間国宝 奥山峰石と北区の工芸作家展  (北区飛鳥山博物館)
    東京―バルセロナ現代美術展 (スペイン・バルセロナ市 Centre civic pati llimona)
2006  第5回 人間国宝 奥山峰石と北区の工芸作家展  (北区飛鳥山博物館)
2007  第6回 人間国宝 奥山峰石と北区の工芸作家展 (北区飛鳥山博物館)
2008  第7回 人間国宝 奥山峰石と北区の工芸作家展 (北区飛鳥山博物館)
2009  第8回 人間国宝 奥山峰石と北区の工芸作家展 (北区飛鳥山博物館)

<主な収蔵コレクション>
東京都現代美術館    中央大学 豊田学舎    蔵前セントラルビル
群馬県立近代美術館   学校法人 巣鴨学園    宇都宮あかねビル
サントリー美術館    北区立 豊島中学校    特別養護老人ホーム 梅の里
サントリー梓の森工場  大阪NS本社ビル      ヒコ・みづの ジュエリーカレッジ
釜石市 鉄の歴史館   草加ピアンテビル
その他 個人蔵 多数

風を・・シリーズ(2008)
風を・・シリーズ(2008)


風舞(2007)
風舞(2007)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。